2013.10.16 Wednesday 04:11

はいチーズ

ウタノオト
お客できてた、カメラマン糸賀が
打ち上げも終盤
集合写真を撮ってくれた。

みんな大笑いで
すごくいい写真になりました。

似顔絵を、描くようになってから
自然にあたしは
この人、どういう人かなって
興味を持つようになったけれど

カメラマン糸賀は
とっても人が好きな人。

損得勘定とかじゃなくて
一人一人に
平等に目を向けてる人。
そんなん、考えて、やってるわけじゃなくて
昔から、そんな感じなんじゃないかな。知らんけど。

彼がカメラをむけて
おどけたりすると
多少うさんくさいんだけど(あ、ごめん、ほめてる)
思わずわらっちゃう。

普段は
学校の、卒業写真とかのために
行事でついて、撮ったりしてるみたい。
いい仕事してるなあ。

だから
できるだけみんなに
目を配れるんだね。



ありがとうー。

 

2013.10.14 Monday 21:54

たのしいことをたくさんしたい

昨日のことを日記に書こうとすると
のどのおくがじりじりしてかけない

きれいごとでもなんでもなく
ライブペイントを完成させていたのは
あの場にいた、みんなです

真っ黒に浮かぶ白い丸を月にかさね
塗りつぶされていくその色に夜を想い
消えていく色に光を感じる

それはあなたのこころだよ


うたうひとも
かくひとも
うけとるひとも
みんな一緒だ

それを改めて
感じさせてくれたみなさんに、感謝している


だめだまた
のどのおくが
じんじんする


あらためてかきます





ありがと。

2013.10.10 Thursday 01:15

あと三日。あと三日???

え〜〜〜!!
そんなにもうすぐなのか。


大好評で配る分がもうほとんどない
メロウさんのフライヤー。




メロウさんを
名前や、絵からしてかわいい女の子だだと思ってると
やけどしますぜ。

ビール大好きなおにいさんです。
お に い さ ん で す。

なので年下のあたしは必然的におねえさんです。
おばちゃんではない。



oonoさんの音楽とても好きなんだけども
あまり聴きこんでしまうと
ライブペイントの練習してしまいそうだから
聴くの自粛中です。
でも多分手遅れ。
だいぶ今まで聴いちゃっている。

うっかり歌わないように気を付けよう。


この日は
画材やっぽい画材で挑みます。
前からやりたかったことがあったので取り寄せてしまった・・・
どうなることやら。

証拠隠滅系ライブペイント。



『ウタノオト』〜ソイヤ〜

10月13日(日)

kitchen Soya・つくば

 

oono yuuki × natunatuna (painting)

ゆーきゃん × 足田メロウ (painting)

 

open 18:30 / start 19:00

予約 2500円 / 当日 3000円 (1ドリンク付)

 

予約・問) kitchen Soya

tel. 029-847-7470

http://kitchen-soya.com

茨城県つくば市東光台3-14-6



予約たくさんいただいております
本当にありがとうございます。

なんというか
背伸びしないで
あたしなりに描いてみる。

本当は緊張しいなので
よけいにおしゃべりになってしまうのです
あこがれの人たちとの共演なのです。

今回
時間がたつと消えてしまう、絵を描きます。
記憶にしか、のこらん、絵を描きます。
受け止めてくれる人がいて、なんぼです。
いつでも見られるなんて思わずに
よかったら、受け取りに来てほしいんだ。

よろしくおねがいいたします。

前日まではこのブログにコメントでも、予約可能です。
natunatuna@hotmail.com 
でもOKです。

そして
あたし、やっぱりゆーきゃんさんのうた×メロウさんの絵、みんなにみてほしい。
ほんと、衝撃だったから。
魔法だから。

お待ちしています。




2013.10.08 Tuesday 00:38

重ねたいんだ

あたし
ずっと
ライブペイント、苦手だったから

正直
不安はいっぱい、ある。あった。

もしかしたら
逆に
イメージ
こわしてしまうんじゃないかなとか
思う。

思ってた。


今は
ちょっと、違う。


重ねる。

重ねたい。


そしたら

もっと

みんなが

重ねやすく、なるかもしれない。



●●●


昨日は

近藤康平さんの個展の
オープニングのイベントに行ってきた。

康平さん×ううじんさん
康平さん×茶飯事さん。

大泣きして
大笑いした。



康平さんは
こころの奥から
指の先まで
きちんと愛が行き届く人。

その先から
しっかり愛を
描ける人。


ああ
いいんだ。

素直に
大切にして
いいんだ。


忘れていたことを
想い出させてもらった。

あたし

ずっと怖かった。

ひねくれてしまえば
ずっと楽だった。

でも


目の前で
祈るように
色を重ねていく
その、愛。

やさしさは
強い。
とても
強い。


あたしも
描きたいって

康平さんみながら、思えたよ。



その数日前は

染色家の園原弘美さん
そう、そんちゃんのライブペイントを、見に。

彼女が
ライブペイントをしながら

さなぎから
蝶にかわってった。

自分と向き合うところから
殻をつきやぶって

ひとまわり、大きくなって

今までをぶっこわして出てきた。


泣いてた
笑ってた


ここまで
自分を
さらけだすことができるかってほど
さらけだしながら。


絵描きのハゲミホさんは
その横で

自由に
自由に

その自由さは
だれもが持っているはずなのに
隠してしまいがちな、自由で


っと
おもった。


そうだ。

そうだ。

●●●


あたしは
どうだ

うん。


今は
ちょっと

前とは
違う。


バイト先の画材やで
注文して

描いては消える紙をかった。

●●●


oonoさんが
ソイヤで前にライブで

主よ、人の望みの喜びよをひいてくれて

あたし
なんだか
その曲きいたときに

旅立ってしまった友達に届く気がして

毎晩
寝る前にひけないウクレレで
真似して、ひいた。単音で、間違いだらけだけど。

重ねてた
想い

もう届かないと思っていた友達に
なんとなく

届く気がした。

あの気持ちで
絵が描けたらな。て
思うよ。

●●●

重ねる。

想いを
重ねたいんだ。

それぞれが

重ねられるような

そんなことができたらな。


なんだか
まだうまくことばにまとまらないけれど

ここ最近の
いろいろ感じたこと。


●●●


どんなふうに
絵になるかなんて
あたしわからない。

その時にならなければ
わからない。


でも

でも

本当に、見てほしい。


よかったら
あそびにきてください。



まだ
あたし
こころどまりだけど。

ことばにもならんし
絵にもできるかわからんけど。


それでも

あたしなりに
描きたい。


よろしくおねがいします。

『ウタノオト』〜ソイヤ〜
10月13日(日)
kitchen Soya・つくば
 
oono yuuki × natunatuna (painting)
ゆーきゃん × 足田メロウ (painting)
 
open 18:30 / start 19:00
予約 2500円 / 当日 3000円 (1ドリンク付)
 
予約・問) kitchen Soya
茨城県つくば市東光台3-14-6







2013.09.29 Sunday 10:51

メロウさんの絵

メロウさんに初めて会ったのは
千年一日珈琲焙煎所の展示のとき。

あたしがすごく信頼している方が
メロウさんの展示、すごくいいから。って教えてくれて
手帳に、メロウて名前が聞き取れなくて
メロンさん、って書いてたの覚えてる。
そして女の方だと思っていたの、覚えてる。


その展示のころは
悩んでいる時期でも、あった。


そんな時
メロウさんの展示を見た。
そして
ライブペイントを見た。

それまでライブペイントは
正直、好きではなかったわたしにとって
ゆーきゃん×足田メロウのライブは
衝撃的だった。

ゆーきゃんさんのうたは
前からずっと、好きだったから
なおさら、メロウさんのライブペイント、
最初は、そんなに興味なかった。

あたしはあたしの、イメージで音楽を聴いている
だから、ライブペイント、みても
違和感を感じるんじゃないか。
そんな、先入観があった。

今となれば
あたしの心の壁の問題だったんだけど
一生懸命自分をまもるために引いた線のせいだったんだけど
その時はあたしなりの
自分のこだわりだと思っていた。



ゆーきゃんさんのライブは
ゆーきゃんさんがたまに、見えなくなる。
ゆーきゃんさんは
目の前にいるんだけれど
自分の中にいる気もするし
もしかしたら、いない人なのかも、と思う瞬間もあって
あたしは目の前のゆーきゃんさんを見てるはずなんだけど
いろんな景色が見えてきたり

かといえば、すごく、人間だなあと思ったり。

楽しみな反面
ライブペイント、みるの、どこか、怖かった。


けど。

はじまった。

一枚目の、絵
黒い紙に
白い線。
すーっと伸びて

人が
大切そうにおうちをもって

歩き出した

犬が
となりを寄り添って歩いてる。

物語が

はじまった。


ゆーきゃんさんのうたと
メロウさんの絵が
同時に進んでいく。

ゆっくりと
一枚の紙の中に

ものがたりがうごきはじめる。

これは
なんだろうと
なんなんだろうと思った。

知らん間に
涙を流してた。


でも
そんなのをよそに
メロウさんはうれしそうにビールを飲みながら、
にこにこしてた。


それからというもの
展示されてる
一枚一枚の絵が

ゆっくりとうごきはじめた。

一枚の絵に
とじこめられている、ストーリー。



あたしも
そういう絵が
描きたいなと思った。


その時のこと
千年一日の浅野さんが
彼女のブログにのこしてくれてて
あたしはそれを見るたび
自分を取り戻す。


あたしにとって
メロウさんは特別な絵描きさんだ。

いつも会うと気が抜けるくらい、ほのぼのとしているけど。

あのライブ見て以来、すっかり、魔法にかけられてしまった。

みんなにも、ぜひ、見てほしいです。



あたしの部屋のメロウコーナー。





そして間違えられるけれど
あたしがつくったんではない、メロウさん作のフライヤー。
このフライヤーとても好きなので、間違えられて、とても光栄です。




ゆーきゃんさんと
あたしが、絵を描かせていただく、oonoyuukiさん
どちらも、すごく、思い入れのある方なので
そちらも、かなり個人的に紹介させていただきます。

こんな素敵な皆さんと、共演させてもらえること、
なかなかないと思うし
気になった方は
是非遊びにきてな。

12日のleteはあたしは出演しませんが
観に行きますので。

そちらも気になった方はご一緒しましょう。



では、こちらがソイヤの日の詳細。
チケットあたしにメールでも、これにコメントでもOKです。
こころの底から、来てほしい。見てほしい。


『ウタノオト』〜ソイヤ〜
10月13日(日)
kitchen Soya・つくば
 
oono yuuki × natunatuna (painting)
ゆーきゃん × 足田メロウ (painting)
 
open 18:30 / start 19:00
予約 2500円 / 当日 3000円 (1ドリンク付)
 
予約・問) kitchen Soya
茨城県つくば市東光台3-14-6


よろしくお願いいたします。

2013.09.05 Thursday 00:14

ウタノオト

早く告知したくてたまらなかったコチラ。

大好きな方々と
イベントご一緒させていただくことになりました。

 
 

『ウタノオト』〜ソイヤ〜
10月13日(日)
kitchen Soya・つくば
 
oono yuuki × natunatuna (painting)
ゆーきゃん × 足田メロウ (painting)
 
open 18:30 / start 19:00
予約 2500円 / 当日 3000円 (1ドリンク付)
 
予約・問) kitchen Soya
茨城県つくば市東光台3-14-6



●●●

ちょっと
思い入れがありすぎて

文字に書いたけれど
なんか
うまく言えん
なんというか

なんというか


一人の絵描きとして
尊敬する人たちの中に並べていただいたことを
こころからうれしく、思う


あたしさあ

どうしよう、うれしい
どうか

その日、
その瞬間にしか生まれない、作品だから
どうか、どうぞ
見に来てください
受け取りに、来てください
あたし
見てほしい


おねがいします






<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.