2014.01.07 Tuesday 12:32

振り返ると

12月21日の
愛されるよりまえにクリスマスを
の写真を
糸賀君がおくってくれて

ミネルバが
フェイスブックにアップしてくれていて
たくさん見られるようになっております。

あの日いらっしゃった方も
気になっていてこれなかったわーって方も

よかったらみてみてくださいませ。

こちら

ここでも

写真とともに振り返ってみます。


12月21日、当日
茶飯事さんの入りまえに
ミネルバでは吉田夫妻と会場装飾担当kokousえびちゃんが
会場をつくっております。



今回のテーマはショーパブ。
原田茶飯事さんのライブはミネルバでは二回目。
みんなで話し合って
どんな雰囲気にしようか考えて
たどり着いたのがショーパブ。

それをえびちゃんが
形にしてくれました。

えびちゃんに話をふると
必ず
『できますよ』
ってかえしてくれる。

たのもしいです。

この人
もっといろんな舞台で活躍できると思うんだよな。
もう、信頼して
完全にお任せしてる。
なによりも
それに向けて本気で向かってくれるから、そこを一番信頼してる。



当日のポイントともなったミラーボール。
ショーパブにはやっぱりミラーボール。(なのか)
こちらはいつもお世話になってる、つくばのダイアリーズのモンゴルが
快く貸してくれました。(6個も)
お店がかっこよくて大好きだけど
こういうところ大好きだ。わざわざ、実家に取りに帰ってくれたんだよ、ありがたい。

そして吉田夫妻が
『借りれるよー』っていってくれて、暗幕を調達してきてくれた。

こういうのをみんなで準備できるのが
とてもうれしい。
スタッフが
みんなで同じ方向を向きながら
それぞれに動けるのが
とてもうれしい。

奥にあるツリーはミネルバの。
ぶら下がってるオーナメントはピンバッヂ。
これもまたkokous作。
今回はプレゼント付。



お客さんが自由にえらべるように。
だってすっごくたくさんの色でつくってくれた。



みんなお洋服にあわせてえらんでくれて
楽しかったな。



あたしはこの色にした。わーい。
ちなみにこの蝶ネクタイとサスペンダーは
ASAYAKEさんのです。ひたち野うしく駅そば。
とってもかっこいい古着屋さん。
帽子は名古屋の靴作家ナタリーこと、いのちゃん作。
シャツは沼津のブルーウォーターで買いました。
とっても気に入っている。
ただいま近藤康平さんが展示中。すごく素晴らしいんだよ。
あ、話がそれていく。こちらはまた後程。

もどします。

今回は撮影ってことで
糸賀くんがいろんな人の写真をとってくれた。



撮影って
何だろうって思った方もいると思うけれど。

みんな
それぞれに素敵だよってのを
あたしはしってもらいたかった。
糸賀くん、本当にありがとう。

あたしが似顔絵をやっているのも
きっとそれだ。





いろんな人、描かせてもらった。
普段はどたばただけど
この日は打ち上げまで、ゆっくり。
うれしかったな。
いつもの仲良しの友達たちも
描かれてくれてうれしかったな。


この日は
ミネルバのあやちゃんが
この日のためにフードメニューを考えてくれた。
題して
『愛されるよりまえのクリスマスBento』
クリスマスメニュー、考えてくれた。名前はみんなで考えた。

こういうの
本当はすっごく大変だと思う。フードメニュー。
でも一生懸命考えて作ってくれた。みんなおいしかったっていってたよー!!



そして

ライブのこと。

この日のライブ
ほんとに素晴らしかった。

茶飯事さんが
本番前にツイッターで書いてくれてた。

『水戸ミネルバ、気合いがすごい・・・!
店が今日のために大改造されてる 涙
あとはいいライブするだけよ』

この言葉の通り
本当に素晴らしかったんだ。









みんなが
とても良い顔をしていた。

会場装飾えびちゃん。
今回はえびちゃんがいなかったら、こんなイベントになっていなかった。


DJ、音響、コウタカさん。とてもお世話になりました、
見守ってくれてる感じ。ほんと安心するんだよなあ。感謝。


受付嬢のたんぼとわてちゃん
二人の笑顔にたくさん元気もらった。



ミネルバ吉田夫妻。
二人がいるからあたしはこの場所が好きなんだ。
一緒に試行錯誤してくれて、ありがとう。
どうしたらよくなるか、かんがえてくれてありがとう。



そしてコズが用事あったのに終わってかけつけてくれた。
今回の、イベント
どうするか悩んでた時に
話をきいてくれた彼女。
彼女のことばに
どれだけ支えられたか。



イベントは
365日のうちの
たった一日、かもしれない。
でもね
その一日が
誰かの背中を押すかもしれない。

あたしは

そういう、一日があって

今ここにいて。

だから
大切にしたいんだ。


全力で
毎回ステージを迎える方々にとって
いつ
誰の特別な日になるかなんて
わからなくて

だからこそ
毎回、本気で挑んでいるんだと思う。

そうおもわせてくれたのが

この人のライブ見た時だった。

だから

あたしは
それを
とどけたいんだろうな、と思うんです。



それは、だれにでもできることではないから。




また
いつか、ミネルバで。
再会を約束。


〇〇〇


来てくださった皆さん
本当にありがとうございました。

あたしは
いつもの友達が
すごくいい顔してて
とてもうれしかった。

はじめましてのみなさんと
笑い合えてうれしかった。

最近友達になったみなさんと
昔からの友達みたいになれてすごくうれしかった。

あの場に
いられて
うれしかった。

そういう声を聴けて
うれしかった。


19日にね
今度はバンドで来てくれることになった。
そういう
タイミング。
大事にしたい。

今年はバンドのリリースがあるみたいで

あたし
いろんな人に聴いてほしいんだ。
もうそれだけなんだ。


では。長くなりましたが。
19日、よかったら、ぜひ。ソイヤへ。

イベントは
始まりなんだ。そこから、続くものなのだ。




 

2013.12.28 Saturday 10:49

21日の夜のこと

21日のこと。

この一日のために
大人が集まって
あーだこーだ言い合って
どうしたらいいかなって。

だってクリスマスだもの。
特別だもの。
(ちょっとはやいけども)



それぞれお店や
仕事で忙しい人たちなんだよな。
今改めて考えても
本当に尊敬する。

一つ一つ
しっかりと心こめて
準備してくれて

当日。

会場は
着々と
パーティーに向けて
出来上がっていきました。



今回のテーマは
ショーパブ。

照明がロマンティックだといいかもね!っていう
茶飯事さんからのご意見を
みんなで話し合った結果

たどり着いたのがショーパブ!
そして
それにはミラーボールでしょう、ってなって。

つくばの素敵な頼れる洋服やさん
ダイアリーズのモンゴルに相談したら
ミラーボール6個も貸してくれて。

いろんな人に
助けられています。

形になっていくのは
とてもたのしい。

どんどんミネルバが
クリスマスになっていく。

会場装飾は
今回もkokous。
ミラーボールをいかしつつ
ミネルバをクリスマス仕様に、かざりつけてくれました。
kokousのえびちゃんの本気度は
本当に言葉にならない。

いろんな素晴らしい人がいると思うけれど
彼の、人を楽しませたい、って気持ちは
あたし、すごく信用しててさ
一見クールに見える、えびちゃんが
こころの中がとってもやさしくて
とっても熱いのを
関わるたびに、驚かされるんだ。

本人いわく
日本で一番、茶飯事CDを聴いた人。
うん、間違いない。
毎回店に突然いっても、ずーっとかかってたものね。

関わるたびに
すごいな、って思う部分が増えていくのは
なんて、楽しいことなんだろう。
感謝がつきません。


そしてこちら。


今回は
撮影の糸賀くんに
お客さんの写真撮影をしてもらいました。

彼は
それぞれが主役であることを
本当にわかっている。
言葉でいうと、安っぽくなってしまうかもしれないけれど

彼がとると
お客さんの一人一人に、ストーリーがあることを感じさせられて
あたしはとてもそこが好きなんだ。
あたしは
似顔絵は、そういう気持ちで描きたいなって思っている。
だから
その一人一人に向けるまなざしに関しては
勝手に師匠だと思っているよ。



この陽気さも
糸賀くんの魅力。サンキュー。



そしてフードはミネルバ食堂。あやちゃん。

この日のために
メニューを考えてくれた。
本当に忙しい毎日だったろうに
何度も何度も、宣伝してくれたり
いろんなイベントひとつひとつを大切にしながら
惜しみなく協力してくれて

その彼女の姿に
あたしももっともっとできること、やろうっておもった。

場所を貸してくださるお店の方が
ここまで臨機応変に対応するのって
本当はすっごく難しいことだと思う。
それを
めちゃくちゃ丁寧にやってくれた。
彼女にどれだけ救われたかわからない。
そして
ミネルバよしくん。



よしくんの
いいじゃん!!やろうやろう、って
そののりに、どれだけ救われてるかわからない。
本当にかっこいい大人。
いつも知らないうちに酔っぱらってるけどさ。
若い子たちに
よしくんみたいな、大人に出会ってほしい。
会うたびに元気になるよ。

今回は受付嬢コズが
フラで途中参加だったので、スタッフはかわいこちゃんたちにお願いした。

でも
コズの気持ちがなかったら今回のイベントは開催できなかった。
こころから、感謝を。彼女のやさしさにたくさん背中をおされたの。


かわいこちゃんスタッフたち。

受付嬢 ,燭鵑
天使のわっかを
kokousのえびちゃんにつくってもらって、スマーイル!



うしろのえびちゃんの満足げな顔がなんともいえません。
本人にわっかをつけるのではなく、上からわっかをつるすという
斬新なパターン。

受付嬢◆,錣討舛磴

わてちゃん、わてちゃんっぽいポーズください!っていうと
これをやってくれます。
このサービス精神が好き。
笑顔がキュート。

つくばからきてくれた。ありがとう。


そして

音響関係は
今回もコウタカさんに。
もう本当に頼りになります。
お仕事中の一枚。かくしどりしたらぶれちゃった。

やっぱり音が主役。
だから
音響関係が全く分からない私にとって
その部分を信頼してお願いできる人がいるということは
かけがえのないことなんです。

コウタカさんには
かれこれ、10年くらいお世話になりっぱなし。
いつか恩返し。したい。



今回は
茶飯事さんはエレキで。
ほんと似合うんだ、このエレキ。


そして
開場時間。

それぞれにおしゃれしたお客さんが
次々と登場してくれて

はじまった。



この光景をみたときに
そこで思いっきり歌う、茶飯事さんを見た時に
なんだかとてもぐっときてしまった。

それぞれが
それぞれの日々の積み重ねの延長で
大人があつまって
楽しいことをできたなら。

そう思っていた、こと
第一歩、になった、気がする。

日々に
きちんと根を生やしている、人たちなのだ。
だから信頼して、お願いできるのだ。

茶飯事さんは
いつだって歌で返してくれる。
いつだって歌でこたえてくれる。
この日のライブ
とてもとても素晴らしかった。

正直
企画をうつ側としての
自分の未熟さ、は
痛いほど感じたけれど

それでも
まかせとけ、と
最高のライブをしてくれる
茶飯事さんのうたに

全部がふっとぶほど
やっぱり救われた。

友達が
やっぱり行って良かったと言ってくれたこと。

こころから、うれしかった。

遠いのに行きたいと言ってくれた友達たちのこと
伝わってるからね。
その気持ちにどんだけ、救われているか。



翌日。

元通りになったミネルバでみんなとお別れ。

人と人が関わること。
それを一晩でって
なかなか難しい。
でも

それぞれが
それぞれの日々の中で

積み重ねてきたものたちを

お互いに全力で届けることができたなら。

きっともっともっと
きっとずっとずっと

深く、つながることができるんじゃないかな。

そんなことを
改めて感じた一夜だった。

茶飯事さんは
また歌の旅に出て

水戸のみんなは
また日々を重ねて、根っこをはやして

そして
ミネルバで再会したときに

一回りも二回りも
面白いことがいっしょにできたらな、と思います。

あたしも旅を続けるよ。


長々と読んでくれて、ありがとうございます。

さいごに
おくればせながら。
メリークリスマス!


 

2013.12.24 Tuesday 19:06

しばしお待ちを。

21日のこと
ゆっくり書きたいのです

サンタ側なので
今てんてこ舞い中なので
ひと段落したら
かかせていただくぜっ。

ご来場の皆様
気にかけてくれてた皆様
ほんとにありがとう。

しばしおまちを。
 

2013.12.21 Saturday 01:44

プレゼントの準備完了っ。

ねておきたら、当日!

前日の準備のこと。
バイト終わって、いろんな仕事片づけて、
まずダイアリーズへ。
モンゴルから明日の装飾につかう、あれを借りる。
これ当日のお楽しみ。
モンゴルいっぱい持ってて快く貸してくれた。キラキラしてる、あれ。
ダイアリーズのモンゴルはいろいろ話をきいてくれたり力になってくれる。

キラキラをいっぱい積み込んで、水戸へ。

本日は
kokous、ミネルバ吉田夫妻、おてつだいスタッフのたんぼちゃんで準備。
イベントで配るプレゼント
あたしがつくったカードと
kokousがつくってくれた、一つ一つ手作りのピンバッヂを合体させて。
オーナメントが完成。



明日は彼女がみんなにお届けしてくれます。
かわいいバッヂにぴったり。

でもつくってるのは



この人です。
見た目は完全に男子なんだけどな〜〜
つくるもの、ほんと乙女だよね〜、えびちゃん。


えびちゃんは
茶飯事さんのCDのサンプルを
お店でかけてねってわたしてから
ずーっと、この半年おなじCDをかけ続けてくれたすごい人。
多分、日本で一番茶飯事さんのCD聴いたんじゃないかな。

こんなことまでしてくれてたのを
今日知ったよ。



前回の様子を
気になったお客さんに見せてくれてたみたい。
すごいなあ。


えびちゃんとのコラボなコレ
ツリーに飾ってみました。

ご来場のみなさん
コーディネートに合わせて
好きな色のバッヂもらっていってくださいね!



まだまだ、お待ちしております。

当日券、ございますが
予約いただければ前売りの値段にしますので
ミネルバの方にお電話くださいませ。

よろしくおねがいいたします、待ってるよー!

2013.12.21(sat)
原田茶飯事ワンマンライブ
愛されるよりまえにクリスマスを

会場 Minerva(水戸市宮町2−3−38スターバックス2階)

開場 18時半 開演 19時半
前売り 2800円 当日 3300円
(共に1ドリンクとプレゼント付)

出演
原田茶飯事

撮影  糸賀健太
DJ koutaka
会場装飾 kokous
Food  Minerva
似顔絵 natunatuna

企画 natunatuna
企画サポート 村澤梢恵

※ ドレスコード有
みなさまのお気に入りの服でいらしてください。

なんと、茶飯事賞3名には、茶飯事MIXCDプレゼント!

予約は
natunatuna@hotmail.com

各出演者か、各店舗でもOKです。




 

2013.12.19 Thursday 23:49

あと二日

2013.12.21(sat)
原田茶飯事ワンマンライブ
愛されるよりまえにクリスマスを

会場 Minerva(水戸市宮町2−3−38スターバックス2階)

開場 18時半 開演 19時半
前売り 2800円 当日 3300円
(共に1ドリンクとプレゼント付)

出演
原田茶飯事

撮影  糸賀健太
DJ koutaka
会場装飾 kokous
Food  Minerva
似顔絵 natunatuna

企画 natunatuna
企画サポート 村澤梢恵

※ ドレスコード有
みなさまのお気に入りの服でいらしてください。

なんと、茶飯事賞3名には、茶飯事MIXCDプレゼント!

予約は
natunatuna@hotmail.com

各出演者か、各店舗でもOKです。


あと、二日なんだけど
とてもとてもうれしいのは
開催するにあたって
みんなが、たくさんのお客さんにきてほしいなって
その気持ちを持っていることだと思う。

たくさんというのは
数のことではなくて
できるだけ、多くの人に、みてほしい。って、気持ち。

みんなが
それぞれ
楽しみにしてくれているのがわかって

それが
何よりうれしいです。

お手伝いしてくれるたんぼちゃんも
わてちゃんも
その日これないおますみも
何かあったら、いってくださいって
言ってくれることとか。

その日プレゼントをつくってくれるkokousえびちゃんが
こんなふうにできた、って写真をおくってくれたり
みんなに声をかけてくれたり
コズはいつでも
優しくみまもってくれるから、あたしの気持がおだやかでいられることろか

ミネルバのあやちゃんやよしくんが
お店にいくたび、楽しみだなーって言ってくれたり
何度もブログやフェイスブックに告知してくれたり

音響関係弱いあたしに
コウタカさんがいろいろ教えてくれたり
いろんなことを、こころから信頼してお任せできたり

カメラ担当の糸賀くんが
洋服買いました!!とかいって
人一倍わくわくしてくれることとか。忙しいのに

そして

茶飯事さんが
この日のたくらみを
一緒に楽しもうと思ってくれていること。

馴れ合いとか、ではなくて

一つ一つが

同じ方向を向いた瞬間
すっごく楽しくなるんだと思うの。

それぞれの場があって
それぞれの日々があって

その中で
この一日を考えること。

お客さん
お客さんってことば、じゃなくて

参加者、って思ってる。

誰が
どの場に回るかなんて
いつだってわからなくて
ダイナミックなものだと思う。


一緒に
本気で楽しみたいんだ。

友達が
ドレスコードとか、本当に苦手だけど
来てくれるって言った。

そのこと
すごくうれしいんだ。

ほかの友達が
何きていこうか、わくわくする、たのしみだなっていった。

そのこと
すごくうれしいんだ。

みんな
それぞれ、で

それぞれが、思いっきり遊べますように。


この日を選んだこと
よかったなあ、って思えますように。

明日は
バイト後、準備をしにミネルバに行ってきます。


最近知ったよ。

遊び場を
適当になんて、作れるわけないんだ。

真剣に
遊び場を
つくる。
それは

ここから、数年間
あたしの、テーマになりそうです。





 

2013.12.17 Tuesday 00:53

あそびにおいでよ

21日

悩んでいるんだったら
来てほしいのだ

あたしね

今の仕事に進むきっかけは
実は
音楽だったりするよ

こころが
どこにあるのかなって
すごく悩んでいた時に

ああ

こころって
ここだ


っておもったのが

きっかけだったりするよ


自分の
ほんとのきもちが見えない頃

こころが
ほんとに一つきりで
自分のなかにあって

こころが
動いたって

思えたのがはじまりで


だから

音楽は
自分にとって特別なんだ。


あたしにとっては
一番大切なのは
こころです。

自分のも
みんなのも

すげー大切にしたいんだ。

いい歳して

とか

偽善

とか

どうでもいいんだ
って書こうとして

あたしの周りの人たち

そんなこと言わねえんだよな

言ってるとしたら
それはあたしのこころで

ずっと長いこと、
戦っている。


将来への不安とか
いろんな気持ち

吹き飛ばしてくれた音楽に
この数年で出会って

その中の一人が茶飯事さん。

もう
あたし
大丈夫だ
っておもえたんだ。

泣いたって
笑い飛ばして見せるって

どんなにしんどくたって
はいあがってみせるって

そして

ずっとずっと絵を描くって
描きたいって

そう思えた。


人それぞれだとおもうけど

あたしはそう感じたから
まだ知らん人に
届けばいいなと思っている

今好きな人たちが
たのしめたら、うれしいなあと思っている。

金も時間もないけれど
だからこそ
たいせつにしたいんだ。

10年くらいまえ

あれはDJ保坂さんがかけてくれた、中村一義さんのここにいるだったんだけど

音楽に救われたって思った、あの瞬間みたいな
そんな瞬間の
きっかけになったら。

そこには
音楽が必要で

めちゃくちゃ本気のうたうたい
茶飯事さんに託してます。
よろしくたのむぜ!





 

2013.12.13 Friday 00:34

何度でも言いたいんだ。

茶飯事さんのライブを見てると
どんなに情けない日々でも
その時間にその場にいることを選んでよかったって
思わせてくれるんだ。

この生き方も
捨てたもんじゃないなあって思わせてくれるんだ。



悩んでいる人
どうか、来てほしい。
その場で、感じてほしい。

それが何のためとか
そういうの、わからんけど

あたしは
この時代に生きて
今この人の音楽に出会えたことが
かけがえないことなんだよな

ただただ、見てほしいから
もしも
悩んでたら
背中押すので
連絡ください。

ライブばかりは
言葉じゃうまく説明つかなくて

だけど

大切なともだちや
悩んでるあの子や
元気のないあの子や
最近つまらんなって言ってるあの子や
出会いがないなんて、ぶつぶついってるあいつや
しんどいよっていってるあの人や

あの時
泣いてばっかりいたあたしに

見せたいんだ。





騙されたと思って
一日だけ
数時間だけ。

ちょうだい。




あたし発信力ないからさ
だから毎回、こんな、あつくるしく書いてしまうんだけどもさ。
きてほしいんだ。
お客さんたくさん。とかじゃなくて
これ読んで、気になってる、あなたに来てほしいんだ。

お待ちしております。ほんとに。こころから。
伝わったらうれしいよ。


2013.12.21(sat)
原田茶飯事ワンマンライブ
愛されるよりまえにクリスマスを

会場 Minerva(水戸市宮町2−3−38スターバックス2階)

開場 18時半 開演 19時半
前売り 2800円 当日 3300円
(共に1ドリンクとプレゼント付)

出演
原田茶飯事

撮影  糸賀健太
DJ koutaka
会場装飾 kokous
Food  Minerva
似顔絵 natunatuna

企画 natunatuna
企画サポート 村澤梢恵

※ ドレスコード有
みなさまのお気に入りの服でいらしてください。

なんと、茶飯事賞3名には、茶飯事MIXCDプレゼント!

予約は
natunatuna@hotmail.com

各出演者か、各店舗でもOKです。





 

2013.12.10 Tuesday 23:35

フライヤーは招待状なのだ

21日のフライヤーがなくなってきてるとのことで
kokousとミネルバに補充しに行ってきました。




フライヤーは
やっぱり招待状だと思ってる。
一つ一つ折りながら
とどけー!!って思ってる。

kokousもミネルバも
すごく大切にフライヤーを渡してくれてて、うれしい。


kokousは
すっかりクリスマスになってた。





品揃え、すごーい!!
なんと300くらいあるみたい。全部えびちゃんがつくってる。

お店では
ずっと茶飯事さんのCD流してくれてて
いついっても、茶飯事さんの曲きくことができてうれしいんだよなー。

たくさんの人に茶飯事さんのライブみてほしい!!
ってえびちゃんが言ってて
同じ気持ちですごくうれしくなった。


ミネルバでは
フライヤーを各テーブルに置いてくれたりしていて
お客さんが話題にしてるのきこえてくるーっていってくれてて。

あやちゃんやよしくんと
楽しみだねー!
これ絶対、楽しいね。
って話をしながら

迎える側が
みんなで楽しい気持ちなの、すごくうれしいことだなって思ったんだ。


絵描きのあたしが
できることなんて、そんなないかもしれんけど
本当に、茶飯事さん、すげえいいと思ってるから
声を大にして言いたいんだ。

微力かもしれないけれど

一人でも多く、その場に集まっておもいおもいに過ごしてもらえたら
本当に本当に、うれしい。

茨城のお客さんはもちろん
いろんなところのお客さんきてくれたら、うれしいなあ。
せっかく、クリスマスだし!

宿泊とか場所とか不安なら
メールください!お返事します。
natunatuna@hotmail.com


あと10日。

クリスマスを指折り数えていた小さな頃の気持ちと似てるけど
あー、みんなきてくれたらいいな、って気持もまざってる。
あ、でもそれはサンタさんきてくれたらいいな。に、似ているかも。

あたしも
気持ちこめて、似顔絵やさん、するので
それも楽しみにしてもらえたら、すっごくうれしいやあ。



2013.12.21(sat)
原田茶飯事ワンマンライブ
愛されるよりまえにクリスマスを

会場 Minerva(水戸市宮町2−3−38スターバックス2階)

開場 18時半 開演 19時半
前売り 2800円 当日 3300円
(共に1ドリンクとプレゼント付)

出演
原田茶飯事

撮影  糸賀健太
DJ koutaka
会場装飾 kokous
Food  Minerva
似顔絵 natunatuna

企画 natunatuna
企画サポート 村澤梢恵

※ ドレスコード有
みなさまのお気に入りの服でいらしてください。

なんと、茶飯事賞3名には、茶飯事MIXCDプレゼント!

予約は
natunatuna@hotmail.com

各出演者か、各店舗でもOKです。



よろしくおねがいいたします!
 

2013.12.08 Sunday 04:19

ミーティングッド

ワークショップの後
minervaで、茶飯事ワンマンの打ち合わせ。

の前に
まずはkokousで
当日のプレゼントの試作品をみせてもらう。

わー!!かわいい。
いいねいいね。

実は今
kokousに当日のプレゼントをつくってもらっているのです。
小さいけれど
とってもかわいいものを。
作ってもらっています。
一個一個kokousえびちゃんが
こころこめてつくってくれているので、こうご期待。


で、そのあと
今回の企画サポートのコズと一緒に
ミネルバへ。

撮影の糸賀くんと
ミネルバのよしくん、あやちゃんと
今日ワークショップにきてくれたわてちゃんも、居合わせた勢いで当日お手伝い決定。
当日はわてちゃんとたんぼちゃんが受付してくれます。
てなわけで

ミーティング開始。

今回は
クリスマス企画ということもあり
写真撮影とか
似顔絵とか
ドレスコードがあったりとか。
クリスマスメニューもあったり
プレゼントもあったり。

あれやこれや、検討中。



過熱するディスカッション。



ピコーン。



顔をみて話すことは
大切なことだな。


クリスマスだし
なんか、来てよかったなーって場を
それぞれが楽しみながら作れたらいいなと思ってます。

minerva二度目の茶飯事さん
みんなとても楽しみにしていて

それぞれが、それぞれに、
たくさんの人にみてもらいたいね!
と言っているってのが
とても大切なことだなーと思うんだ。

予約
始まっております。
あたしでもいいし
お店でもいいし。

こころより
お待ちしております。



2013.12.21(sat)
原田茶飯事ワンマンライブ
愛されるよりまえにクリスマスを

会場 Minerva(水戸市宮町2−3−38スターバックス2階)

開場 18時半 開演 19時半
前売り 2800円 当日 3300円
(共に1ドリンクとプレゼント付)

出演
原田茶飯事

撮影  糸賀健太
DJ koutaka
会場装飾 kokous
Food  Minerva
似顔絵 natunatuna

企画 natunatuna
企画サポート 村澤梢恵

※ ドレスコード有
みなさまのお気に入りの服でいらしてください。
(詳細は後日!)

予約は
natunatuna@hotmail.com

各出演者か、各店舗でもOKです。






 

2013.12.04 Wednesday 12:39

好きな服をきて

ミネルバの茶飯事さんのライブも
近づいてきたので
今週末はカメラマンの糸賀くんと打ち合わせの予定。

糸賀くんは

すごく楽しそうに人物を撮るカメラマン。

それは
アーティストだろうと
お客さんだろうと
関係なしに


そんな彼に
今回
お客さんの記念写真を撮ってもらおうかなーとおもっております。
みんな
お気に入りの格好で来てくれると思うので。


開演前と
転換中と
終演後のどこかのタイミングで。

あたしの似顔絵と
糸賀くんの、写真。

きたお客さんが
楽しかった時間を
写真や似顔絵に重ねて
持ち帰ることができたらいいな。


糸賀君の写真は
なんというかまなざしが優しい。
彼が人が好きなのが、わかるんだよなあ。


ライブ中の撮影もお願いしてます。
楽しみだなー!




そうそう
ドレスコード

すっげー、張り切ってくれてもOKですからね!

のちにまたお知らせしますが
茶飯事賞、3名選んでもらうことになりました。
なんと
茶飯事mixCDのプレゼントが決定です!!

それほしい方
是非張り切っておしゃれしてきてください。

あたしはほしいので頑張りたいですが
お気に入りの服ねえ・・・(自分で言っておいてこまる)
本当はかっこいいスーツとかきたいんだけどなー、かわいいネクタイとかしたいんだけどなー。


ドレスコード

つけるか本当に、悩んだけど
それでも
たまにはそういうのも、いいかも!って楽しんでもらえたら、すごくうれしい。

ああ
なんかたまには
その日に向けて
何着るか考えたり
ちょっと普段きれない服、きてみたり

そういうわくわくを
たのしんでもらえたら、いいな。

あそびにきてくれたら 
すごくうれしいです。

 

<<new | 1 / 2pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.