2014.05.19 Monday 10:26

ありがとう

みなさん
ありがとう

なんかちょっといろいろ落ち着かず
まだ頭がまとまらず
それでも日常は続いていき
また今から水戸に行くのだけれど

感謝の気持ちで
本当にいっぱいです

ずっとずっと
いつもどこかで
疑ったり
信じられなかったり
情けなかったり
落ち込んだり

そんな感情ばかりだったあたしですが


すこしずつ
変わってきていることに、気付いています

何度目の春というのだ

というのは
自分が年を一つ重ねることに対して
それなのに何も変わらないこの現状に対する
不安やあきらめ

と同時に

まだ
捨てきれない希望の光や
夢や
人を好きだと思う感情も
きっとまたやってくるのだろうという

人のさがの様なことを
描きたかった

このタイトルにしたときに

ありのままの今の自分だと思ったし
それで何かを伝えることがしたい、と思いました


今回
うたをうたったけれど
それは

みなさんを
信じられたから
歌えたんだと思います
じゃなかったら
できなかったと思います

一見
ふざけてるようにもみえるかもしれない
それでも
うたをうたおうと思う、と話した時に
すごくいいと思うと言ってくれた茶飯事さん
どんな曲かとも伝えていなかったのに

馬鹿にせずに
本気で向き合ってくださってそのことにどれだけ救われただろう

5月17日の早朝4時にできあがったそのうたを
デジカメに録音して

つくばから水戸まで
車にのっていただいて、きいてもらって
その中でギターの演奏をつけてもらいました

いつもどこかで
逃げ腰になって
理由をつけて
自分の本当の気持ちから逃げていたあたしは

みんなの前で歌うことが
本当に怖かった

ぜんぶばれてしまうんじゃないかと
すごくこわかった

けど

あの場にいてくれたみんなや
迎えるスタッフのみんなをみていたら

歌おうという気持ちになれたし

本当に馬鹿にせず
このうたを届けることを考えてくれた茶飯事さんの姿勢をみてたら
あたしも
あたし自身をそんな馬鹿にしたらだめだとおもいました


本番はやっぱり
めちゃくちゃだったけど
それでも
精一杯
自分にも
今、にも
向き合えた気がします


音楽も
絵も

あたしにとっては
あまり変わらないんだ
きっと



終わった後
ともだちが
全力で受け止めてくれてたことを知りました

一緒に泣いてしまった

いろいろとっぱらったところで
出会えた気がします

まだまだ
はじまったばかり

まだまだ
何度も春はやってきて

あたしたちは
何度も



さて
準備していきます
あたまやこころがもうちょっと動き出したら
あらためて、お礼や
気持ちを描かせてください

36度目の春は
ちょっと泣き笑いで
はじまりのにおいがしました


 

2014.05.17 Saturday 04:10

何度目の春というのだ

36度目の春の日に。



ただただ
今を
とことん生きていきたいんだ。

情けないし
かっこ悪いけど
それでも
愛すべきこの人生。

一度っきりの人生だ。


本日です。
お待ちしています。




2014.5.17
原田茶飯事ワンマンライブ
『何度目の春というのだ』

会場 

ミネルバ(茨城県水戸市宮町2-3-38)

開場18:30  開演19:00
前売り2500円 当日3000円(共に1ドリンク込)

出演

原田茶飯事

展示
natunatuna

DJ
koutaka

会場装飾
kokous

FOOD
ミネルバ食堂

撮影
糸賀健太

予約はミネルバまたは

natunatuna@hotmail.com

↑なんか調子悪いので
sarunatu@yahoo.co.jp
までおねがいいたします。こちらのコメント欄でもOKです。




 

2014.05.15 Thursday 01:33

何度目の春というのだ

個展の企画イベントである
茶飯事さんのワンマンまで
あと二日。

もうこの一年は
うれしいことがあると原田茶飯事を聴き
かなしいことがあると原田茶飯事を聴くという
なんとも原田茶飯事の歌がある日常が茶飯事だった。(何事?)

みんなが呆れようが
本人に呆れられようが
というかもう自分自身でも呆れているが
もうとにかく
すごくすごく大好きだし
どれだけこの音楽が近くで鳴っていたかはかりしれない。
たくさん力をもらったよ。
そしてたくさん、描かせていただきました。(といいつつ、自分で企画したものも多数)

ということで
この一年で手掛けた茶飯事フライヤーを振り返ってみました。



こちらは2013年5月11日に初めてソイヤに来てくれた時の一枚。
手作り靴natalieのいのちゃんのイベント。
むしろこのフライヤーは勝手に作って勝手に配ったようなものだったりする・・・
今考えてもずうずうしいのだけども。
すごく好きで
そしたらいのちゃんのイベントにでるってんで、小躍りして喜んだ
というか多分実際は号泣して喜んだ。


その数か月後
こちらはミネルバでの初めての企画。

光るジュレのなかからリリースライブの
茨城編を。
近藤康平さんにライブペイントをお願いして
みんなでわいわいと。


この日のドキドキは忘れがたい。
たのしかったなー。
えびちゃんの会場装飾がこのフライヤーを完全に再現しててすごかった。



そしてこのイラストがきっかけで描かせていただいたのが
こちら。
バンドのれこはつ。



原田茶飯事バンドを
写真がなかったので、自分でぐぐって描いた一品。
てなわけで正直似てない方もいらっしゃるかと。ごめんよ。
後にリベンジの意をこめて、茶飯事バンド、再挑戦しております。


そして次はまたソイヤにてのソロワンマン。


こちらは
ソイヤのライブの雰囲気をイメージした一枚。
百%ワンマン、っていう、意味が分かるようなわからないような名前を付けたのは私です。
二色使い初めてやったけど、すごく気に入っております。


そしてお次はこちら。




クウワの間宮さんに頼んでいただいた一枚。
うれしかったなー。
三つ折りで開くとプロフィールが出てきます。



そしてお次はまたミネルバ。ソイヤとミネルバを交互にイベント企画していました。

クリスマスのイベント。
みんなドレスアップしておりまして
すごく楽しかったです。
パーティー!
このタイトルはなんだろう?とおもっていたら
パルコから来ていたと、ライブ中のかえうたで判明。
愛されるより・・・とはじまられたから
愛したいまじでと続いてしまう、あたしとミネルバのあやちゃんは同い年。


それでもって、またソイヤ。
リベンジの一品。茶飯事バンドワンマン。



これは力入れました。これ描くために静岡の浜松エスケリータ68まで行ってメンバー見たもんな・・・
でもそのおかげでかけた気がする。いいライブだった。それぞれ、もう、すごかった。
タイトルはあたしじゃないよ。ご本人様。
つくばウルトラエクスプレス、嵐みたいな五人・・・今考えてもすごいタイトル!!すっげー盛り上がった一日。

そして

今回です。



名曲ヒッチハイクをイメージして。
いつまでこうして
全力で生きたりできるかわからないけど

こうして

大好きな茶飯事さんを迎えて企画をできることが
本当にうれしい。
たくさんの人、に見てほしい。
たくさん、というのは、数がいれば、というはなしではなくて

あたし
届いてほしい人が
たくさんいてさ

きっと
すごく力もらえると思うから。

悩んでたら背中押すから
どうぞ、遊びに来てほしいです。


展示のタイトルは
太陽の
「今年も春がくるらしいよ」
というフレーズから。



最近の太陽のアレンジも最高で
そちらがきけるかな、と楽しみです。

こんなに長丁場のワンマン、久しぶりなのでは?
よかったら、遠征もお勧めします!!


詳細はこちら。

2014.5.17
原田茶飯事ワンマンライブ
『何度目の春というのだ』

会場 

ミネルバ(茨城県水戸市宮町2-3-38)

開場18:30  開演19:00
前売り2500円 当日3000円(共に1ドリンク込)

出演

原田茶飯事

展示
natunatuna

DJ
koutaka

会場装飾
kokous

FOOD
ミネルバ食堂

撮影
糸賀健太

予約はミネルバまたは

natunatuna@hotmail.com

↑なんか調子悪いので
sarunatu@yahoo.co.jp
までおねがいいたします。こちらのコメント欄でもOKです。





 

2014.05.12 Monday 10:19

個展二日目終了と三日目のはじまり

まずはご予約受付中のこちらのお知らせより。



原田茶飯事さんを迎えて5回目の企画。
茨城に茶飯事さんが来るのは実は9回目。

一番最初は
手作り靴natalieのいのちゃんの企画だったなあ。ソイヤにて。

彼女の靴もだけど彼女の帽子が大好き。
すごく素敵なんだよ。

ちなみにオワリカラのベースのツダくんも
いのちゃんの帽子をかぶっております。
サイハテソングのPVみてみて!素敵な帽子!!
しかしこの曲かっこいいなあ。



いのちゃんの帽子は
一つ一つ表情があって大好き。

ものを創ってる人にとって
その、ものって、こどもみたいなもんなんじゃないかな。

昨日は
その、最初のイベントの時に
茶飯事さんの対バンだった
ゆたかなのわかなちゃんと
絵描きのバッチくんがきてくれた!


わかなちゃんの帽子もいのちゃんのだ!



ある一日のイベントが
こうして一年後も続いてるんだなって
なんだかうれしくなる。
いのちゃんに一年越しのありがとうを。

だってこんなに楽しい。



イベントとかって、あたしは出会うこと、だと思うよ。
その音楽や
人や
空気や。
もうかけがえがなくて
同じ日なんてありえないのだ。

それは演者だけじゃなくて
お客さんや
お店や
そこに、ある、すべて。
そこに、いる、すべて。

どうか出会いに来てほしいのだ。

今度の原田茶飯事ライブ。
あたし、ねえ、本当にみんなにみてほしいのだ。


すごく泣き虫だったあたしが
この人の音楽に出会って
なんというか
どんな日々も
捨てたもんじゃねえなって思えるようになったんだよな。




これは茶飯事さんがのどを痛めながらのツアーに回った時の動画だそう。
まさにそのライブの初日、浜松エスケリータ68という最高の店に
あたしも見に行ってたんだけど



本当に声がでないのに
ライブ中全く気にならないくらい人を引き寄せる力。

いつだって100%で
その日にしかみられない出会えないライブをしてくれるんだ。

そして
お客さんのもつ空気を
いつだって感じながらライブしてる人だと思う。

エスケリータでは
相乗効果でなんだかすっごいライブをしていたよ。
(ちなみに5月17日、エスケリータ68ではチーナのライブ!!これも行きたかった。でもソイヤに25日くるよ!)

キッチンソイヤでの茶飯事バンドもすごかったんだよな、最後オールスタンディングだった!!

でも
泣いてしまいそうなくらい、微動だにできないくらい、聴き入ってしまうライブもあるよ。

さて
ミネルバではどんなライブがみられるだろうか。


個展が
面白かったなあと思ってくれた方
お願いだから
目の当りにしてほしい。

受け取る側が
なんもできないなんて、嘘だ。

そこで
お互いを行き交う空気で
その日はつくられているから

心の底から
見に来てほしい。

音楽のジャンルとか
好きな感じとか
そんなの関係ないんじゃねえか。
そんなの軽く飛び越えて

その人に興味もてるかどうか、だと思う。
ライブは特に。

人って本当にそれぞれだから
それぞれの魅力があって

原田茶飯事
本当に、茶飯事さんにしかない、面白さを持ってるので
ちょっと個展中だしね
企画だしね
暑苦しいけど、思いきり言わせてもらうよ。

音楽興味ない人でも
人間に興味ない人、いないでしょう、

彼は、もう、とことん人間だ。
まるごと、見てほしいんです。
そこから
音楽に出会えるんじゃないだろうか。



お待ちしております。

2014.5.17
原田茶飯事ワンマンライブ
『何度目の春というのだ』

会場 

ミネルバ(茨城県水戸市宮町2-3-38)

開場18:30  開演19:00
前売り2500円 当日3000円(共に1ドリンク込)

出演

原田茶飯事

展示
natunatuna

DJ
koutaka

会場装飾
kokous

FOOD
ミネルバ食堂

撮影
糸賀健太

予約はミネルバまたは

natunatuna@hotmail.com

↑なんか調子悪いので
sarunatu@yahoo.co.jp
までおねがいいたします。こちらのコメント欄でもOKです。


 

2014.05.11 Sunday 02:26

始まりました!

ミネルバでの展示が始まりました。

なんというか
始まる直前に
絵具というか、下地ですね。真っ白いペンキのようなものを
鞄の中にぶちまけまして
それはそれは
すさまじい初日の幕開けでした。

あたしは元気です。



さてさてはじまりました。
みなさま
いらっしゃいませー!!

の、写真をとってもらったつもりが
完全に敗北の写真になってました。
ザ・土下座!



なんかすんません!!


そして

今回
ちょっと新しい試みに挑戦しております。
まだまだ、これからこの部屋も完成していきますが

試聴コーナー!



今回の展示の中で
実はあたしが一番やりたかったことだったりするんだよな。
展示ではないけど。
このことに関しては
また後程。

17日の茶飯事ワンマンの予習もできます!!



さて

お店にいると
いろんなアイデアがわいてくるんだよなー
といいたいところですが

アイデアがわいたのは
あたしではなく、
今度17日のライブで受付をしてくれるコズだった。
ナイスアイディーア。
17日に
ライブ来てくださった方に、特典があります!
こいつはすごいぜ。

じゃーん(左コズ、右ミネルバ彩、黒ネコネル※イメージです)



近づいてみるとー



似顔絵マシュマロ。
その場で描きます。
受付でマシュマロ配るので
あたしのところにもってきてくれれば
その場で
似顔絵マシュマロ描かせていただきます。



みんなも描いてもいいのだよ。
あーそーぼ♪

以下詳細!!

2014.5.17
原田茶飯事ワンマンライブ
『何度目の春というのだ』

会場 

ミネルバ(茨城県水戸市宮町2-3-38)

開場18:30  開演19:00
前売り2500円 当日3000円(共に1ドリンク込)

出演

原田茶飯事

展示
natunatuna

DJ
koutaka

会場装飾
kokous

FOOD
ミネルバ食堂

撮影
糸賀健太

予約はミネルバまたは

natunatuna@hotmail.com

↑なんか調子悪いので
sarunatu@yahoo.co.jp
までおねがいいたします。こちらのコメント欄でもOKです。

すごく
遊びに来てほしいんだ。
本当に
きっといろんなことを
吹き飛ばしてくれるから。

こころが
動くことって
本当に大切なことなんだ。

いろいろ感じに
いろんな心や
いろんな人に出会いに
是非来てほしいなあ。



 

2014.04.17 Thursday 23:37

一か月後には

こちらまで
あと一か月。




茶飯事さんの音楽は
いろんな人に聴いてもらいたいし
いろんなときに聴きたいなっておもうのだ

それは
お茶の間の人気者
みたいなのとは
ちょっと違う

うまくいえないけれど
もっともっと
ドキドキするんだ

みてもらうのが
一番早いけれど
そういう機会は転がってるわけではなくて
そういうのもあって企画をしていたりするけれど

やはりそれにも限界があって

もっともっと

いろんな人が
いろんなときに
出会う機会があったらいいなーと思ってた。

音楽を好きで、普段からCDかったりライブ行ったりって人だけではなくて

もっともっと

ひらけたところで


そんなことを想ってて
いつか、このイベントに出てほしいなーと思ってたら

かなった!

やったー!!と
こころから思っている。
あの人にも
この人にも
聴いてもらいたい。

あたしもあの場で聴きたい。

あおぞらクラフトいちに
茶飯事さんが出演する。

19日の土曜日、14時10分くらいからだそうです。




茶飯事さんのうたを聴いていると
こころが動いたり
いろんなもんが好きだなあという気持ちが
まだちゃんと自分にもあるんだな、って思う。

いろんなことへの無関心
ぶっこわしたい。

全部が大団円なわけではないのに
どこまでも
力をくれるこの人の音楽がとっても好きだし
届け―――!!
って思う。

てなわけで
もしも
クラフトいちで興味持ったら

是非ワンマンを見てほしい!

人を集めたい、とかではなくてさ
本当に見てほしいんだ。
だってほんとすごいんだ。

予約特典のことはこちらで。

以下詳細!!

2014.5.17
原田茶飯事ワンマンライブ
『何度目の春というのだ』

会場 

ミネルバ(茨城県水戸市宮町2-3-38)

開場18:30  開演19:00
前売り2500円 当日3000円(共に1ドリンク込)

出演

原田茶飯事

展示
natunatuna

DJ
koutaka

会場装飾
kokous

FOOD
ミネルバ食堂

撮影
糸賀健太

予約はミネルバまたは

natunatuna@hotmail.com
までおねがいいたします。こちらのコメント欄でもOKです。

バンドでもまたいつかみたい!



 

2014.04.14 Monday 21:36

前売り特典

今度企画に出演していただく

原田茶飯事さんが

あおぞらクラフトいち
の一日目の4月19日(土)14時10分予定〜
ライブで参加するそうです。
なんと無料で見られます!
お見逃しなく!!



この曲やるかなー!
予習しとくと楽しい曲!
どうぞー!




興味持っていただいた方には
是非、ワンマンライブに来ていただきたいなーってことで


あおぞらクラフトいちにて
5月17日の原田茶飯事ワンマンライブ
『何度目の春というのだ』
を、前売り予約してくださった方には
特典を付けることにしました。


これ!



フライヤーと同じイラストで
大きさはフライヤーの半分のメモ帳です。


ミシンで閉じてあるので
ぺりぺりっとやぶれて、意外にも便利!
ページ数10枚なので結構つかえます、手帳に挟んでちょっとしたメモに使ってくださいー!

ライブ後、茶飯事さんにお願いしたら
サインも入れてくれるはずっ。

kokousと、あたしのブース、そして茶飯事さんに直接でもOK
予約してくれた方、先着30名に差し上げます。

あと
もう予約しちゃったよっって方には
万が一この日これなくても
差し上げますので!!

でも
予約したみなさんは、あれだよね、
きっと、クラフトいちで、予習しますよね!

あたしもステージの真ん前のブースで似顔絵描いてるので
でっかい声でやじりますので

一人でライブ見るのさみしいわって方は
あたしのブースにきたらいい!


以下詳細。




2014.5.17
原田茶飯事ワンマンライブ
『何度目の春というのだ』

会場 
ミネルバ(茨城県水戸市宮町2-3-38)

開場18:30  開演19:00
前売り2500円 当日3000円(共に1ドリンク込)

出演
原田茶飯事

展示
natunatuna

DJ
koutaka

会場装飾
kokous

FOOD
ミネルバ食堂

撮影
糸賀健太

予約はミネルバまた各出演者
または
natunatuna@hotmail.com
までおねがいいたします。コメント欄でもOKです。
お待ちしております。

2014.04.06 Sunday 14:26

何度目の春というのだ

個展中、イベントを企画します。
この日は確実に会場にいますので、ぜひともあそびにいらしてください。





茶飯事さんを茨城によんでの企画も5回目となりました。
絵には絵にしかできないことがあり
音楽には音楽にしかできないことがあると、常々、思う。

水戸の企画に関しては
役割分担、という気持ちが強くて。

昔は、全部ひとりでやるんだ、って意固地な気持ちが強かったけれど
今は、
いろんな人がかかわって、もっともっと面白いことがしたい
という気持ちも、芽生えてきました。

このメンバーでのイベントも3回目。
いい一日になりますように。


フライヤーは
数パターン考えていたんだけど
最近、茶飯事ライブでおなじみの
ヒッチハイクをイメージして、つくってみました。
これはバンドバージョンだけれども!



いっしょにいこう
とちゅうまで


もう一つ、この前のソイヤでの動画もありました。




みなさん
是非に!

2014.5.17
原田茶飯事ワンマンライブ
『何度目の春というのだ』

会場 
ミネルバ(茨城県水戸市宮町2-3-38)

開場18:30  開演19:00
前売り2500円 当日3000円(共に1ドリンク込)

出演
原田茶飯事

展示
natunatuna

DJ
koutaka

会場装飾
kokous

FOOD
ミネルバ食堂

撮影
糸賀健太

予約はミネルバまたは
natunatuna@hotmail.com
までおねがいいたします。こちらのコメント欄でもOKです。






 

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.