2015.04.02 Thursday 19:11

4月3日は発売日



タワーミニLALAガーデンつくば店にて。
(DISK1、2と、関わったCDが並んでるという・・・うれしい・・・)

原田茶飯事 new album「いななき」
いよいよ明日発売日であります。
バンドサウンドが冴え渡る一枚。

アートワーク担当させていただきました。
イラスト帯に入ってます!帯捨てないでほしい〜。なんかあげるから〜。

買うか悩んでる方は
ぜひライブに遊びいらしてください。
弾き語りだけど
バンドではやらない曲もたくさん聴けます!



 

企画

春のいななきtour
つくばキッチンソイヤ編


2015.4.5(日)
出演:原田茶飯事
開場18:00 開演18:30
前売り¥2,500 当日¥3,000(1d付き)

お問い合わせ:
kitchen Soya 029-847-7470
会場装飾:kokous
企画:natunatuna
http://natuna-event.jugem.jp/?cid=32

ご予約承り中。
natunatuna@hotmail.com
または、ソイヤへ電話でも
ココウスに口頭でも
茶飯事さんのサイトからでもオッケーです。






 

2015.03.28 Saturday 03:36

アルバム「いななき」発売記念

原田茶飯事newalbum『いななき』の発売を記念して
原田茶飯事オリジナルグッズをつくらせていただきました。

CINRA STOREから、販売開始です!
このサイト、眺めているだけでも楽しいので、是非みてみてください!
気に入った商品は是非ご購入を。

今回つくらせていただいたのは
バッグと、iphone ケース
どちらもめでたい馬モチーフ(ケースはほぼ馬は隠れてますが)です。
ぜひご覧くださいませ。

ガラケーなので、買っても使い道ないです、でもほしい・・・
ケースのために本体買いそうです。
デザインしながら、5とか6とかの違いがわからず、出来上がりがいまいち想像できてないので実物見るのが楽しみです。

バッグのイラストは、描き下ろしです。
よーく見ると、何か見つかるかも・・・!

なぜ馬?というかたも
そうじゃない方も

是非こちらのインタビューをご覧ください。
正直な歌うたい原田茶飯事インタビュー


この人の魅力は
やさしいとか
善人とか
そういうんじゃない
なんか
人間って、いいとこもだめなとこもどっちも魅力だったりするんだよね、って

完璧主義だった自分が
なんかいろいろ許せるようになったのは
笑い飛ばせるようになったのは
この人の影響でっかいかも。

一度っきりの人生で
原田茶飯事の音楽に出会えたのはほんと、ラッキーだ。



4月5日はキッチンソイヤにて、企画します。ソイヤにくるのは4回め!
新譜いななきをひっさげて。



いつものみなさんにも
はじめましてのみなさんにも、
是非見ていただきたい!

お待ちしております。
ここのコメント欄や
natunatuna@hotmail.comでも予約できますので!





 

2015.03.14 Saturday 03:48

いざ出陣



フライヤーをつくること
それはあたしのライフワークとも言えるもの。

自分のつくるものを通してきっかけをつくりたい。
音楽や人を伝えたい。たくさんの人に届けたい。


CDのジャケットをてがけること

それは夢だったのであります。


4月3日発売
原田茶飯事new album「いななき」
ジャケットの編集と(撮影 浜野カズシ)
帯にイラストを使っていただきました。

個人的に
フライヤーをつくるときは
どんどんイメージを膨らませていくのですが

ジャケットはそれとは逆で
核を探すような作業でした。


出来上がりを手にして
ここから、はじまる、という気持ちで身が引き締まります。


一人でも多くの人に
このCDを手に取ってもらいたい。
原田茶飯事の音楽を聴いてもらいたい。

今回のはバンド録音。
普段弾き語りでテンションの高いライブが印象的な茶飯事さんですが
ソロ音源は作り込んで聴きごたえがある感じ。職人気質。個人的にそのギャップもとても好きですが。

今回のバンド音源、歌のテンションが、ライブの時の感じと近い気がします。まるでそこで歌っているようだ。
なのでこのアルバムから聴き始めるの、とてもいいかも。

より深く茶飯事ワールドにつかりたい方は、前作ジュレ、かなりおすすめ。スルメ。


ジャケット制作の仕事は終わりましたが
ここから
またきっかけづくりへと。



CD発売レコ発ツアーの一発目
4月5日につくばのキッチンソイヤにて、企画させていただきました。

どっからでもやってこい!
あ、ちがう、いらしてください!

ツアー初日
みんなで乾杯したい。

おなじ
創る人間として
表現するものとして

茶飯事さんから、学ぶこと、得るものは多い。

あたしもここから、精進します。負けねえぞ。






 

2015.02.19 Thursday 16:29

いななき

絵描き一本でやっていくぞ

先行投資だと思って新しいMacを買いました。

知っての通り、機械音痴なので
使い方もおぼつかないままであったけれど
自分にとって、夢のような仕事が舞い込んできたのであります。

原田茶飯事new album
いななき


なんと、その、
ジャケットの編集を、担当させていただきました。

パソコンの技術が未熟だろうとなんだろうと
そんな夢のような仕事断るはずもなく
とにかく、気持ちを込めて挑ませていただきました。

先日なんとか入稿を終え、一安心。

是非、なんとしても、みなさんに手に取っていただきたい。
4月3日発売。女性の大敵、シミの日だそうです。(結構これのせいで覚えやすい・・・)



この写真は
写真家、浜野カズシさん(私ははまちゃんと呼んでいる)の写真
茶飯事さんの写真をずっと撮ってる写真家さんです。

わたしは彼とは京都のnanoでのスリマのレコ発で出会い、知り合いでした。
帰りの車で居眠り運転から助けてもらったことがある、言うなれば命の恩人です。
まさか一緒に仕事をすることになるとは。

はまちゃんの写真があれもこれもすばらしくて
どの写真を使うか
最後までとことん悩みました。

○○○

撮影は
1月のある日、多摩川の土手にて行われました。こちら
その前後がとても寒かったので、天気が心配だったけれど
なんとも、すばらしい晴天。原田茶飯事、さすが晴れ男。そして強風。

いいんです。
風は吹いていてほしかったんです。

というのも、これを使いたかったから。



見ての通り、いななきです。

もともとは何となくの撮影のイメージを聞いて
このアイデアを部屋で思いついたものの
あーでもなんかちょっと恥ずかしいな・・・
アナログすぎるかな・・・て思って
茶飯事さんに見せるのも、迷っていたんですが

なんと採用!
どう使われてたか・・・
是非
メイキング、ご覧ください。



いや〜、絡まった絡まった。

茶飯事さんのnote
そのときとれた奇跡的な写真があがってた!
メイキングで、舞っている中の撮影、
どんな風にうつっているか是非みてみてくださいな。こちら

いななき、のこのヒラヒラをつくったときは
こんな使い方があるなんて思わなかったよ。

その場でどんどんアイデアが飛び出す。

とても刺激的な撮影でした。

○○○

発売される4月3日が本当に楽しみなんですが
その前に多分、いななきツアーに間に合うんじゃないかな。



どこかの会場には行きたいものです・・・が
近くて京都・・・

関東でのライブ待ち遠しいですね!

詳しくは
こちらを。
原田茶飯事HP http://haradasahanji.com


 

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.