2014.01.20 Monday 06:38

感動が胃にきている

ああもう

さっきのことを
日記に書こうとしてさっきから書いては消してる
夜が明けてしまったじゃないか

真中に音楽があった

それとごちゃまぜになって
みんなのこころがあって

あっちでもこっちでも
前のめりな後姿

みんなの熱で真っ白く曇るガラス

みんな
いつまでも
帰りたがらない

こんな夜を
あたしは愛したい

こころの底から


ライブをはじめてみるあのこの後ろ姿がまぶしかった

斜め前で手を挙げて喜ぶ友達の姿が心を熱くした

いつもの人
初めましての人
お久しぶりの人

みんなが

ごちゃまぜ

真ん中に

オオタユキと
原田茶飯事バンドの音楽
(さんとか、つけてる場合じゃねえ)

みんなが
音を
欲しがってる

これだよな

ドキドキしてる
わくわくしてる

本当はうごきたくって 
うずうずしてる


なんだよなあ
もう
なんなんだよなあ

胸が熱い

夜が続いてほしいのに
夜はあけはじめた

夜があけてしまったら

またはじめるしかないじゃない

次に向かう
きっと
もっともっと
楽しくなる




忘れない
多分一生忘れないけれど
忘れてしまうくらいの
次を目指す

この夜を
こえていきたい

まだまだ
はじまったばかり

あたしもそうだし
きみもそうだよ

また会う。
必ず。



 

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.