2017.03.23 Thursday 00:40

フライヤーを届けに(千年一日珈琲焙煎所とPEOPLEへ)

お店があるって、いいなって思う。

お店がそこにあることに、救われているんだな、って、最近しみじみ感じる。

 

制作をしていると

朝から晩まで、だれとも話さなかったり

部屋にこもりがちだったり

 

それじゃあだめだなあ、せっかくあたたかくなったってのに

とコンビニまで散歩したりしてる。

歩道に並ぶ木の芽がとってもかわいい。春だなあ。

 

それである程度気分転換はできるけど

やっぱり人と話するのっていいな、って、最近しみじみ思うようになった。年かねえ。

 

今回このスパン子さんのCD500枚記念のイベントを

どんなふうに届けていったらいいのかな、って、悩んでいた時に

とても親身に話をきいてくれたのが

つくばの千年一日珈琲の大坪さんとPEOPLEのうえへいこと植田くんだった。

 

千年でコーヒー飲みながら

今こういう風に考えててね、こういうことがしたくてね、

でも難しくてね、

 

答えがすぐに出ないことでも

その日のうちに結論がでないことでも

馬鹿にしないで付き合ってくれる。

 

久しぶりにいっても

突然顔をだしても

驚きもせず

当たり前に迎え入れてくれる。

 

自分がバイトしてて

毎日人と会っていたときは気づかなかったよ。

ああ、お店っていいもんだな。

 

 

PEOPLEは本屋。

売っているものは本だけじゃない。TシャツもCDも。

そして人と人を繋いだり。展示をしたり。

店主の植田くんとは長い付き合い。10年こえてしまった。

率直な意見も言ってくれてとても助かっている。

わたしは特に視野がきゅーっとせまくなってしまうから。

でもこのお店にいくと、ちょっと風が吹く。

本買わないでぐるぐる店の中を回っていることも多いけれど

それでも、刺激をたくさんもらう。

 

PEOPLE

つくば市天久保3-21-3星谷ビル

 

○○○

 

 

千年一日珈琲焙煎所は

行くとなんだか肩の荷がおりるというか

あまり休憩が得意でないわたしだけども

ここで休憩をすることは、有意義なことだ、と思える時間が流れてる。

 

大坪さんと話すと

自分はこんなこと考えてたんだなとハッとする。

 

いろんな人が

コーヒー一杯分の時間

大坪さんと、自分自身と話に行ってるんだろな、って思う。

 

千年一日珈琲焙煎所

つくば市天久保3-21-3 星谷ビル1F/G

 

○○○

 

昨年9月、

星谷ビルから歩いて5分のところに

新しく古着屋さんができた。

 

may

茨城県つくば市天久保3-13-3高野テナント106

 

そちらでも、フライヤーおかせてくれた。

CDみながら、ひとつひとつはなしを聞いてくれました。ありがたいな。

 

端切れついてるフライヤー渡したら、

重みがありますね、って笑いながらうけとってくれました。

そういう一言がうれしい。ありがとうございます。

 

 

○○○

 

ネットでは情報が溢れてるし

フライヤーは持っていかない人が多いって。

 

どうやったら、生きた情報になるかな、

温度があるまま渡せるかな、ってずっと考えてる。

 

でも

実際にCD手に取ったら、お店の人、おもしろがってくれる。

興味ある人に、それを伝えてくれる。

 

そのことが

本当にありがたい。

 

6月までまだまだあるし

お世話になっているあちこちのお店に置いてもらいにいきたいなと思う。

あらためてまた、お世話になります!

 

欲張って一気に何ヶ所もいくの得意じゃないから

すこしずつ、少しずつお伺いします。

ゆっくり話したいもんな。

お邪魔しないよう平日狙いで

神出鬼没で参ります。

 

 


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.