2017.06.27 Tuesday 10:19

前日準備

前日の仕込みは14時から。

そんちゃんこと、美術の園原弘美さんと助っ人チンペイ氏と、わたしの三人。

なんて言っても、コミュニティーセンター。みんなの場所。

たくさんの人が利用しているので

準備は出来ることから。出来ることだけ。

 

まずは小ホールにて。

 

 

 

 

美術そんちゃんが小ホールをみたのは今まで一度だけ。

住んでいるのは長野県。下見の時も長野県から足を運んでいた。

 

そんな中、的確にイメージを作っていく。

照明のこと、お客さんの配置。

今回はプロジェクターが二台はいるから、どこにするか。

そして、一番重要な、各演奏をどこでするか、は、当日PAのイデホフさんとつめながら。

 

空間をイメージするのがわたしは苦手。

空間をイメージするのが得意なチンペイ氏と話しながら、そんちゃんはイメージを固めていく。適材適所。

 

 

ぐるぐると張り巡らしながらも

よし、オッケー!と次の準備へ。

時間は限られている。切り替えすごい!

今回はスタッフの人数もとっても少ない。

でもその分、イメージの共有はできるはず。

 

そんちゃんのテキパキしながら

でもひとつひとつ大切に向き合ってくれる姿をみながら

スパン子さんが絶大な信頼をよせるの、心からわかる、と思った。

彼女がまず、この一日に本気で向き合ってくれている、

そこに愛を注いでくれている、

それが何より心強いんだ。

 

彼女は今回の衣装も担当している。

スパン子さんの衣装は長野と大阪と一緒、黒のワンピース。

新しく、背中に白の布が追加された。

一気に広がっていく感じ。

光が通っていく感じ。

 

さて、切り替えて、ロビーへ。

 

 

平日からこのにぎわい。

大人も子どもも自分たちの好きなようにこの場所を使っている。

そのことが何とも素敵。

 

当日はロビーは貸し切りで予約したけれど

誰でも入って来れるような場にしたいね、と。

風通しがよい場所になればいいなあ、と。

 

わたしたち三人は、奥の座敷スペースで

当日の看板や案内作り。

学園祭のようだ。

三人とも手を動かすのが好きだし得意なので

この準備はあっという間。

 

でも

どこに貼る?あちこちに入り口はある。

でも通ってきてほしい場所もある、気持ちのよい通り道があるんだよ、と

会場をぐるぐる。

 

 

 

もう、ほんとうに面白いし、ほんとうに気持ちがいい場所。

お客さんたちも、興奮してた。なんだこの建物!!

 

すごいよねえ、すごいよなあー。

この建物を知ったのは今年も開催される、宮代トウブコフェスのおかげ。

去年、senkiyaの高橋さんに声をかけてもらって、似顔絵やさんで出店させていただいた時に

あまりにこの建物が面白かったから。

今回このイベントに来れなかった方も、

もしよかったら、今年もトウブコフェスあるので、是非足を運んでみては!!

 

話はそれたけれど引き続き準備。

 

ロビーの看板、案内作りを終え、

一行は下へ〜。

 

そうここで、今回の展示の準備にとりかかるのです。

今回の展示の肝となるのが

こちら。

 

 

実はこれ、大阪でみんなを圧倒させた、

これ!この枠!

 

 

この枠が、姿を変えて今回の展示の要に。

 

大阪後、そんちゃんが展示に必要な数を出し、

大阪の美術、白藤垂人さんが、その大きさにカットしてくれて

無事埼玉まで到着。

 

早速梱包をあけるなり

わー!みてみてみてー!!とそんちゃん。

 

大入!

 

 

わあ!こんなのもでてきた!

 

 

忙しい中、カットしてくれて、梱包して送ってくれて

決して他人事じゃなくて

一緒に本気で楽しんでくれる。

そういうのがめちゃくちゃ伝わってくる。

そういう一つ一つが面白い場を作っていく、尊敬!!最高だなー!!

 

疲れているだろうのに、そんちゃんは生き生きしている。

楽しそう。

 

 

こちらはもうそんちゃんにお任せして

次はスロープへ。

 

光がいっぱい入るこの通路は光路というよ。

気持ちがいいねえ、

ここでレプリカ約400枚の展示。

 

ここの昼と夜の雰囲気を知るために、べんとわたるとの、リーダーくぼべんさんには

動画をとってきてもらったり、とーーーーってもお世話になりました。

いつもたよりになるベンさん。

気持ちよく、協力してくれる、みんなのリーダー!ありがとうございました。

 

 

 

 

準備をしている間に、あっという間に時間がすぎて

夜の9時。

写真は取り忘れたけれど、灯りもついて、いい雰囲気。

でもそんなこといってられない、

なんとか半分展示を終えて

こりゃあ、当日は8時半からやらないと間に合わない!

 

ぐったりしつつも

なんだかワクワク。

そんな前日準備。

 

みんなで一つの目的のために何かをつくるって楽しい。嬉しい。

ああでも、もう少し時間が欲しいけれど。

 

それでも

やれることをやれるだけやるだけ。

それ以上ないもんね。

 

こんなに前向きな準備ってあるんだな。

仕切ってくれたそんちゃんはほんとうにすごい。

めっちゃ動いてくれたチンペイも尊敬。

きっと当日いい日になるよ。

 

 


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.